DragonWomanの気になるアレ! > エンタメの気になるアレ! | テレビドラマ >> ドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」戸田恵梨香まさかの妊娠!?

ドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」戸田恵梨香まさかの妊娠!?

今回のドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」のラスト・・・えっらいこと(三浦春馬が受け持つ2年1組で武井咲の携帯画像が晒された)になって、上村先生が居ったら話しにくいからってことで教頭の風間杜夫に帰された戸田恵梨香。電車を降りた直後から気持ち悪くなって・・・「えぇぇぇぇ~(まさか?)」みたいな終わり方やった第4話。もしかして妊娠?最悪やなぁ(笑)これ、人事やから?いやいやドラマやから笑ろてられるけど、友人知人、家族関係にこんなコトが起こったら一緒に嘆いてあげるしかないよな~

気の毒過ぎる展開になって来たドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」ですが、今回も三浦春馬演じる柏木修二のくそ真面目な考え方っていうか、生き方?にイライラしっ放し!やけどそれ以上に今回は自分の罪悪感を他人にまで押し付けて「私はあなたを許せません!あなたが教師だから」とのたまった内田有紀演じる看護師の水谷亜弥の驚異的なお節介力!お節介に見せかけて自分が武井咲演じるひかりの姉のゆかりを事故から救われへんかったことへの罪悪感を暗に解消しようとしと~だけやん!ちゃう?でイッライラします(怒)

そんなしょうもない正義感なんか人に押し付けんなっ!やけど、そんなことも知らん三浦春馬は殆ど洗脳されたような状態で自ら生徒らに謝罪する気に・・・もう???なことばっかり(笑)ええやん!無かったことにしてくれるって武井咲も言うとんねんから!と、戸田恵梨香がキレたんがよう解るけど、もっとキレな!もっとキレてビビらしたったらええねん!春馬めっ!(笑)マジ、我が家では親子揃て「アホちゃうか?黙っとけ!やな(呆)」等々とませた小6女子の娘と「ムカつくっ!」状態で月9を楽しんでます。


フジテレビ系月9ドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」オリジナル・サウンドトラック

という訳で、第4話のはじめっからムカついたり、ちっ(舌打)イラッとする、キレそう!なシーンを洗い直してみたいと思います。ドラマの初っ端、先週の鉢合わせ修羅場にノックアウトを喰らった武井咲でしたが、数日来の欠席で様子伺いの家庭訪問に春馬が参上し、その後、行方不明になったということで三浦春馬は戸田恵梨香との約束をブッチして、あの日出会ったBARを尋ねると武井咲が居って・・・「良かった・・・やっぱりここだった」と言うだけなら兎も角!恵梨香からの着信もブッチ!

しかも例の剛力彩芽の携帯で表示されとった武井咲の日記を読んで・・・「嬉しかった・・・そやから本当の君に会いたなってん」と言うやないの!はぁ!?戸田恵梨香の上村夏実での~ても視聴者の大半が「はぁ!?」と思わず顔をしかめたんちゃうやろか?そんなん言うたら武井咲のひかりは勘違いするやろ!やけど・・・ま、その言葉で武井も「普通の生徒に戻れる?」気になったんやから良しとしたってもよ!その後がアカン!「戻ってもらいたい?」と聞かれた春馬、「無かったことには出来ひんよ(キッパリ!)」って・・・

TVの向こうで大勢の視聴者が二回目の「はぁ!?(呆)」ってしかめっ面になったと思う。イライラするだけでなく「アホちゃうか?」という言葉までもが、思わず漏れたんちゃうやろか?(笑)で、シーン変わって携帯を見る三浦春馬。連着されてる戸田恵梨香の夏実からの着信に怯む春馬。ビビる大木も真っ青な着信の嵐!恵梨香に会いに行った春馬はそこでも「何処行っとったん?」とビビリながら聞いた恵梨香に「佐伯ひかりのところに・・・」と抜けしゃあしゃあと・・・ちっ(舌打)何正直に言うとんねん!誤魔化さんかいや!って(笑)

「なんで?」と聞く恵梨香。「違うねん佐伯は!今までの佐伯は違うねん・・・」と春馬。「はぁ!?何言うとん?何であの娘の話をすんの?私らの話をするんちゃうかったん?」と取り乱す恵梨香に「夏実っ」と落ち着かせようと体に触ったとたん「やめてよ!(春馬を突き飛ばす!)あの娘の話なんか聞きたない!修二!修二!」と詰め寄る恵梨香。で場面が落ちて・・・「好きになったの?」という哀れな戸田恵梨香のセリフぅ~(情笑)いやっ笑うシーンちゃうねんけど何故か笑いが込み上げるぅ~(笑)

で、武井咲の佐伯家の事情がちょっとだけ判明しましたね?お父さんは昼ドラでお馴染みの神保悟志。お墓参りのシーンで看護師の内田有紀とばったり!なシーンでしたが、もうココまで来たら、看護師内田有紀とひかりの父、神保悟志がデキとったっていう小ネタも挟み~のな展開を期待!やけどあらすじは事故で亡くなったひかりの姉、ゆかりを救えた筈と主張し、看護師という仕事柄、余計に救えなかったことへの罪悪感に苛まれている様子の看護師水谷亜弥。が、その事故現場に居合わせたっていうか、その被害者でもあるみたい。


武井咲みたいなふっくらプルルン!グラマラスな唇になる資生堂マキアージュ ルージュエナメルグラマー

一方、「記憶は薄れへん・・・そやから4年も経ってから離婚したんちゃいますのん?」と詰められるひかりのオトン神保悟志。オトンは武井咲のひかりを心配し、気遣ってはいるものの、オカンと姉ゆかりの死が切っ掛けになったのか?離婚に至った様子で「父親失格です」という神保悟志に対して「子どもの顔さえ知らへん親も居るんです」と意味深なことを言う内田有紀。シーンが変わったバス乗車中に急ブレーキでつんのめった内田有紀が取り乱したところを見ると・・・その事故で流産したとか?は勝手な予想やけど。

で、職員室でのシーンで戸田恵梨香の上村夏実と三浦春馬の柏木修二は明瞭学園卒業生で教頭の風間杜夫の教え子やってんね?へぇ~な場面やけど、同じ職場っていうんが、イカンわぁ(汗)見とぉだけで気まずい雰囲気炸裂やん!で、2年1組の教室では変顔ランキングするから疋田健人の根本の携帯に変顔の写メ送ってぇ~ということに。折角のジャニーズ、NYCboys中島健人やのに毎回菅田将暉の平岡君にええとこ持っていかれて、このままではジャニーズからクレームが来るかもな役回り。

でもメガネを取った中島健人、流石はジャニーズ!かわいい顔して他のクラスメイトとは一線を画してる。取り上げられたメガネを拾ってくれた上にレンズまでちょちょっと拭いて渡してくれた武井咲に胸キュンなHey! Say! JUMPか?NYCboysか?B.I.Shadowか?の中島健人(やいこしぃ~)が、この変顔ランキングがえっらいことに!でぇ~所変わってバスケ部の体育館。戸田恵梨香にジャージを渡しに来た武井咲。思わずひったくった勢いでジャージのジッパー部分が武井の頬にあたって「痛っ」と睨む武井にオドオドする戸田恵梨香。

「上村先生でもこういうことすんねんや?」と挑発的な武井咲に対し、「どういうつもり?何もなかったみたいな顔して・・・」と一瞬、視聴者は何らかの反撃に出るんちゃうか?と期待したよね?ところが武井に「無かった事にするんです・・・柏木先生のこと大事やから・・・だから安心して」と言いたいこと言われっ放しで立ち去られる戸田恵梨香(ガクっ)「今更なに?」と負け犬の遠吠え的立場にTVの前の私らはイライラして「ウッだウダ言うたらんかいや!ガッタガタいわしてもたったらええねん!」な怒り沸騰状態(笑)

で、吹っ切れた感じで明るさを取り戻した武井と女子高生の立ち直りの早さに付いて行かれへん看護師内田有紀は、無理をして明るく振舞おうとする健気な武井に同情を通り越して代わりに復讐したるから見とけ的な行動に出る。初っ端に綴ったように三浦春馬に嫌吉を言いに行くのよ!一方、自宅に戻ってる戸田恵梨香とAKB48篠田麻里子。遂に春馬が女生徒と寝とったって白状する。自分の中の嫉妬深さやえげつなさに戸惑いを隠されへん恵梨香はAKB48篠田に「私ってどんなん?私らしいってどんなん?」と訳の分らへん事を言い出す始末。


SPEC magazine / ACCESS 当麻紗綾←こっからまさかの女教師よん!

取り乱す恵梨香に「何があったん?夏実が夏実らしくなくなった原因は何?」とAKB48篠田が優しく問い質すと白状する。翌日学校へと出勤していく恵梨香に「こうやっていつも通り学校へ行くん、夏実らしいと思うよ」と声を掛け励ますAKB48篠田。がぁ~戸田恵梨香『ホンマは行きたない。修二に会いたない!誰にも会いたない!こんなこと一回もなかった。今までの私ってナンやったんやろう?』と心の中で自問自答する。あんっ!(怒)暴れたったらええねん!くっそぉーイライラするわ!このドラマ(笑)

で、三浦春馬。職員室に菅田将暉がレポート出来たって持ってきたけど、最低3枚やのにって注意するも手を握り締め「大事にしたってや!俺の分まで」と逆に釘を刺されドキっとする春馬。しかもレポートの最後のページに「夏実ちゃん泣かしたらゆるさへんで!」とイラスト入りで大書されドキドキする春馬。でぇ~帰り際、校門を出たところでひかりが通院している病院の看護師内田有紀に呼び止められお説教?いやお節介?いや自己満足?ってこのドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」の登場人物の殆どが自己中の自己満足派!

だから毎回トンでもない展開になるんやろか?脚本の安達奈緒子、凄いなぁ~とキャラ設定の絶妙さに舌を巻かざるを得ぇへんわ!(感心)で、三浦春馬と看護師内田有紀、内田は救えた筈の命を救われへんかったらアカン職業やって、人の人生を変えてしまう仕事って・・・聴きよぉによっては謙虚で責任感が溢れてるように聞こえるけど、何か・・・上から目線?しかも傲慢!その言葉に翻弄されて、責任を取らなあかん=武井咲のひかりに対してみたいな(呆)夏実の戸田恵梨香に対してはええんか?コラぁぁっ(巻舌)

もうこのドラマ・・・TVの前で品も無くなれば柄まで悪なってまう(汗)どうしてくれんねん!(笑)で、三浦春馬の実家、柏木家の酒屋でのシーン、茫然自失状態でこれから起こる様々なやいこしいことは全部自分でやっつけるからと言いに来た春馬。やけど、あの日柏木家のオカンはどうやら怪我をした様子。何でか?多分、春馬の兄貴、新井浩文が暴れたんちゃうかな?そこへ「夏実ちゃんのことか?」と不敵に現れた兄の新井浩文。先週自分に会いに来たことを春馬に告げる。兄弟二人の会話・・・

「兄ちゃん・・・母さんとは・・・」と言いかけて「お前何かしたんやろう?」と逆に兄貴からツッ込まれる。「・・・ん?あんなええ子を不安にさせてどういうつもりやねん?」と諭すように話す兄貴に対し「夏実とのことは兄ちゃんに関係あらへん」「え?だってワザワザ俺んとこ来てんで」「それは・・・夏実はあの日のことが気になったんや・・・兄ちゃんが」「それこそ関係ないやろ?お前と夏実ちゃんがギクシャクするんが俺が関係あるんか?お前らの問題やろ?」とご尤もな会話やったけど・・・何か怪しい兄、新井浩文。


三浦春馬写真集 Letters ある意味、これまでの清潔感溢れる三浦春馬からしたら今回は汚れ役よね?

一方、戸田恵梨香の夏実ちゃん。職員室?部室?控え室?かで菅田将暉から薦められて読んでいる「SLAM DUNK」をパラパラしてたら三浦春馬が訪ねてきて・・・どうぞ皆さんもご一緒に戸田恵梨香の心境になってキレてみましょう!セリフの殆どが関西弁?いやまんま神戸弁丸出しで腹立つ!ムカつく!キレそうMAXになるにはイマイチ雰囲気出ぇへんかもですが・・・戸田恵梨香が神戸市灘区出身なんで、ご本人の関西弁(神戸弁)バージョンってことで・・・ではどうぞ!

三浦春馬「話があって・・・」
戸田恵梨香「何?」
三浦春馬「学校に言ぉと思う・・・」
戸田恵梨香「(呆れ顔で振り向き)生徒と寝たって報告すんの?」
三浦春馬「あぁ・・・」
戸田恵梨香「あの娘は納得しとんでしょ?今更言わんでも・・・あの娘かって」
三浦春馬「佐伯の名前は出さへん」
戸田恵梨香「はは(鼻で苦笑)相手が誰かも言わんと?それって意味ある?」
三浦春馬「無かったことには出来ひん」
戸田恵梨香「(カブリ気味で)私は忘れるで!私が忘れる!それでええやん!」
三浦春馬「違うねん・・・」
戸田恵梨香「何が?」
三浦春馬「俺は・・・教師やから・・・(一瞬空気が淀む)許されへんよ」
戸田恵梨香「(机の上の荷物ぶちまけて)ええ加減にしてよ!何でそうやっていっつも自分だけ正しい選択をしようとすんの?ええやん!自分の幸せのために生徒を犠牲にする最低な教師のまま生きて行ったらええやん!」一気にぶちまけた!これがホンマの修羅場やったら多分酸欠になって手も震えて来る筈の戸田恵梨香。が、彼女は・・・
戸田恵梨香「私はどうしたらええの?」
三浦春馬「忘れんでええ・・・一生責め続けてもええ・・・俺には夏実が必要やねん!」
戸田恵梨香「そんなん無理やわ・・・修二・・・私のためにズルイ男になってよ(懇願)」
三浦春馬「(目を白黒させて困惑)・・・」
戸田恵梨香「なられへんよね・・・修二はズルイ男にはなられへん・・・でも私も無理・・・皆に知られて・・・全部を受け入れて許して生きて行くなんか出来ひんよ。私は修二が思っとぉ程強ない・・・もう疲れたぁ」
三浦春馬「ごめん・・・」
ぶちまけたモンを拾いながら恵梨香心の叫び『大好きな男からの絶対の信頼は女としてはキツイ。ホンマはちょっと弱いぐらいでおりたい・・・』
如何でしたか?あんな中途半端なキレ方、暴れ方で目を白黒させるぐらいやったら、始めっからいらんことせぇへんかったらええのに!恵梨香もきっぱり別れる勢いで責め倒さな!の話やねんけど・・・皆さんも手がグーになってイライラしはったんちゃいます?でもね奥さん!ここからがホンマの修羅場で、遂に三浦春馬と武井咲の関係がしょ~もな~いことを切っ掛けに2年1組の生徒たちが知ることになってしもて、えらいこっちゃなんですよ!(笑)

相変わらず変顔ランキングに沸く2年1組。そんな教室で武井咲が看護師内田有紀からメールを受け取る。内容は「どうしても納得ができなくて、学校に来ました。あなたの名前は出しません。今から話してきます。」と言う文面に、大慌てで内田有紀を止めに行く武井。慌て過ぎてか?携帯を開けっ放しで机の上に残したまま走り出す武井。校内に入る寸前で内田を捕まえた武井は「お願いやめて!私はもういいねん!」「ひかりちゃん・・・でもこのままじゃ・・・」とお節介もココまで来たら異常な内田有紀。


ゲルマニウムの夜/新井浩文 アライ ヒロフミ 映画俳優さんってイメージやったけど、ドラマでも異色な雰囲気!

「先生も傷つけたない!」「このままじゃアカンねん!あの人は責任を負わなアカンの!」と止める武井を押し退ける。「私のため?違うやんね?亜弥さんは自分を責めとぉ!ずーっと自分を責めとぉ。だから先生のことも許されへん!私の為ちゃう!やったら止めてよ!」と痛いところを突かれるという押し問答をしとぉ間に・・・教室では置きっぱなしにしとった武井の携帯が瀧山君(黒木辰哉)の携帯と勘違いされ、撮られた変顔を削除しようとひとりの生徒に画像フォルダを開けられる(今週最凶の修羅場キターっ)

そうとは知らずぶちまけたモンを片付けてる戸田恵梨香。分厚い本に挟んだ桜の花びらの押し花を取り出し、夜桜を眺めながら穏やかやった頃を振り返る。が何かの前触れの如く風に飛ばされる花びらに慄く恵梨香。教室では「ヤバいもん見てもた・・・」とこちらも画像のヤバさに慄く男子生徒。「見してみぃ」と取り上げた携帯を開いたら出たぁーっ!柏木修二のあられもない寝姿と武井咲の火傷した腕!もうクラスは大騒ぎ!そこへ帰ってきた武井咲!もう一発、張本人の三浦春馬の登場でヤバヤバな2年1組!どうなんの!?

2年1組に居る全員がフリーズ!辛うじて言葉にした「席に・・・着いて下さい(弱々)」という三浦春馬。ひとりの生徒が進みでて武井の携帯を見せながら「先生、これどういうこと?」と詰め寄ったんを皮切りに非難轟々の嵐!嵐!嵐!わぁわぁ言われる中、第一話で永嶋柊吾とエッチしたって問題になった石橋菜津美がキレ気味で「座って!」と声を張り上げ、「ちゃんと説明してもらいたい!」と思いっきりメンチ切りながら詰め寄る。で、皆が席に着いてどういうことやねん?言う話になって、結局そいうことやねんということに話は着いた(笑)

で、三浦春馬懇親のお詫び!「僕は・・・」と春馬。「悪いのは私なの!先生は悪くない!私・・・」と武井。「佐伯」と制して「僕は・・・生徒と関係を持ちました・・・」と春馬。泣く娘が居ったり、信じられへん様子の生徒や不潔やって怒る生徒、「何堂々と言うとん!自分が何言うとぉか分かっとんですか?」とキレる生徒、ズバリ「佐伯さんとですか?」と聞く生徒、「相手が誰でも関係あらへんがな!生徒とやったって言うとぉねん」と呆れる生徒。「なんやねん!これ!」とキレる生徒、「最低・・・」と言われる三浦春馬・・・(情けなぁ~)

「申し訳ありません・・・」と深々と頭を下げる柏木修二教諭の三浦春馬。「ホントなんや・・・」と女子生徒。「相手のこと変えるって言いましたよね?先生・・・顔を上げてこっちを見てください。変えてもええと思える相手とするんやって言うてましたよね?その相手が生徒ですか?生徒がええならもう誰でもええってことですやん」と涙ながらに詰め寄る永嶋柊吾。「一番近い人を大切にしなって言うたんは?」「信じて頑張ろうって思とったのに・・・(涙)」「先生にとって大切にせんとアカンのは生徒ちゃうんですか?」と石橋杏奈と替地桃子も涙ながらに訴える!


スダマサキッス このドラマでは完全にジャニーズ中島健人を喰うてもた感の菅田将暉!

「最低やな・・・」「最悪やな・・・」「今までの先生なんやってん?ええ先生振って裏で女子と寝るって何やねんそれ!」と人の携帯の中身を勝手に見たことは棚に上げて、どないなっとぉねん!教師のくせに的なことを詰め寄る無神経な2年1組の生徒らに罵倒される中、突如菅田将暉が「夏実ちゃんは?」と声を上げる。「夏実ちゃんはどないなんの?(涙がポロリ)」三浦春馬と菅田将暉がの視線がバチバチ!と絡んだ瞬間、春馬目がけて突き進み胸ぐらを掴んで「夏実ちゃんはどないなんねや?一番大切にしなアカンのは夏実ちゃんやろ?」と菅田将暉の右ストレートが炸裂!綺麗に入りどつき倒される三浦春馬。教室が騒然とする中、菅田将暉が三浦春馬に馬乗りになって「夏実ちゃんは・・・」と大揉め!

そこへ学年主任の西村雅彦が駆け付け、二人は引き離される。戸田恵梨香のところへ教頭の風間杜夫が報告に行き、春馬は理科室に控えさせられ呆然としてる(しっかりせぇよ!)春馬を気遣い心配な武井咲は香里奈のお姉ちゃん、能世あんなに「今は皆どうしてええかい判らへんからしばらくここで待っとってくれるかな?」と言われ、うっわぁ~どうしよう(困)な武井咲。三浦春馬の代わりに学年主任の西村雅彦が「ちゃんと説明するから。どんなことでも君たちに話すから・・・今は・・・頼む・・・我慢してくれ。少し・・・時間をくれ」と生徒たちに平謝り。

教頭の風間杜夫に「知っとったんですね?」と聞かれ「はい・・・」と答える戸田恵梨香。「でも、私たちは話し合わなければいけない。上村先生の前ではなかなか話し辛いです。今日はお帰り頂けますか?」「でも・・・」「お願いします」「分かりました・・・」「昔の私なら気付いてあげられたかな?・・・すまなかったね(涙)」と嘗ての恩師から詫びられた恵梨香は頭を下げるしかなかった。教頭と伴に移動する恵梨香。向こうから学年主任に伴われ歩いて来る三浦春馬。無言ですれ違う二人。

恵梨香は泣きそうな顔やったけど、春馬は若干不貞腐れ気味?開き直った?う~ん隠し事がバレてちょっと安堵した感じ?いやっもうどうなってもええか?的な感じの表情やったな(呆)放課後、バスケ部でも2年1組の生徒は難しい顔して座り込んでる。保健室で待機してる武井咲を心配して覗きに来た剛力彩芽に途方に暮れた学年主任西村雅彦が「こういうことってさ~」と心細げな事を吐露すると「中西!中西だけはそのままで居ってよ!私、中西先生のことは信じられる」と励まされ、「任しとけ(弱々)」と頼りなげに引き受ける。

一方、職員室では三浦春馬が教師たちに「皆さん・・・本当にすいませんでした・・・」と深々と詫びるも呆れて「何しとんねん!」的冷たい目(汗)でぇ~戸田恵梨香と言うと、冒頭に綴ったように、えーっまさかの妊娠?みたいな・・・で剛力彩芽に伴われ帰り際の武井咲は職員室で深々と頭を下げる三浦春馬を目撃。「いこっ!見んでもええよ!」と剛力彩芽に促されて「違う・・・違うの・・・」と意味深な否定・・・で今週は終わり。あ~あ、「先生を奪うためやったら何でもするよ」と言うてやってもたケツは誰が拭くんかな~?そう!大人が拭くんよね~。それが大人になるっていうこと!そんなためになったね~な第4話でした。


ポルノグラフィティ/EXIT 主題歌が流れるエンドロールでは仲の良さ気な二人なんやけど・・・

で~来週の予告。『それは秘密のはずだった』「あの夜、何があったの?」と戸田恵梨香。ケバイ武井咲がちらっと映り「私、言わなきゃいけないことがあるの」という武井咲。「私は自分が見て来たことを信じたいと思う」という学年主任の西村雅彦。『あの夜に全ては始まった』「軽蔑される修二を見るのが辛いの」という恵梨香。「これ以上大事なものを壊したくない!」と息巻く武井咲。「修二は生徒と寝るような男じゃない」と恵梨香。「柏木に裏切られ・・・云々。実際最低な奴だったらどうすんの?」と生徒の誰か?「交換条件っていうのはどうですか?あの日、俺が何をしたのか教えます。その代わり修二が何をしたか?も教えて下さい」と春馬の兄、新井浩文。「佐伯には味方になってくれる人がいるから・・・」と春馬。「もしかしたら修二は誰かを愛し始めたのかも知れない」と恵梨香。という感じ。

ということは、戸田恵梨香の妊娠はなし?ってか、三浦春馬と武井咲との関係そのものが無かったりして!っていうより仕組まれた罠?確かなことは修二のお兄ちゃん、新井浩文は絶対何かを知ってる?は勿論やけど、何か隠してる?う~ん・・・何やねん?我が家のbunnygirlの予想では修二の兄貴、新井浩文と武井咲が結託して三浦春馬がハメられた!って言うねんけど・・・そんなん月9やのに!火曜サスペンスみたいな展開ないやろ?(笑)ま、三浦春馬が武井咲を大切にしたいと思い始めるみたいやけど・・・

まさかの戸田恵梨香の暴挙で菅田将暉に言い寄る!ってそれは無いよな(笑)だってキャラ設定的に言い寄ったところで、夏実ちゃん大事で「有難いけど卒業するまで手出しは出来ひん!」ってキッパリ断りそうやん菅田将暉(笑)実際に癒しの存在になるって人物詳細に書いてあるし。それか~武井咲と菅田将暉が結託してお互い横恋慕した相手の先生らの邪魔をして婚約を破談させる作戦とか?(怖)究極、結婚間近の若い教師二人がマリッジブルーに罹り、生徒と禁断の恋愛に走る!っていう完全に二人の頭の中だけの妄想オチやった・・・ら?どうする?(笑)そんなこんなで来週の「大切なことはすべて君が教えてくれた」が待ち遠しい今日この頃でした。

にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ ←彼氏が浮気しとった相手の女に嫌吉されたことある?ぽち
人気ブログランキングへ ←浮気した相手の女が本命の彼女に嫌吉した!ぽち
ブログランキング ←学校の先生と怪しい雰囲気になったことある?ぽち
ブログランキング ←先生を恋愛対象にしたことないわ!ぽち
←先生いってまうんやったら病院の先生の方がええんちゃうん?ぽち

スポンサードリンク
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔