あらすじ

映画「ホッタラケの島 遥と魔法の鏡」が土曜日の夜、WOWOWで放送されていたので録画して、日曜日の参院選に備えました!だってそないそない選挙戦のライブ見せられたって(不貞腐)BunnyGirl に至っては遊びから戻って来た夕方、ザ・テレビジョンを見るなり「何これっ!選挙ばっかりやんか!えーっおもんな~い(怒)」と嘆き悲しんだ・・・いや苦しんだ?教育上、きちっと選挙について教えないと!という声もあろうかと思いますが、親の偏見で正直、我が家では親子揃って政治家を・・・舐めてます(汗)

非国民めっ!と何処かでお叱りを受けるかもですが、日本の政治の仕組み、選挙のやり方がそうなのか?えぇ加減、与党やから、野党やからっていう垣根を取っ払って、良い案件には全政治家が一丸となって一致団結するみたいなことって絶対ありませんやん!議席の数を兎にも角にも稼いで自分とこ以外の政党を潰す!のが目的みたいな印象が強いから、しかも自民党は自分達が好き勝手して来た尻(ケツ)を、政権交代した民主に押し付けた挙句、にっちもさっちも行かへんからってたった1年も経たずしてバッシング。

民主の肩を持つ訳じゃない!至らへんとこもあるやろに、だけどたった1年で何が出来る?自民が国民を欺き隠蔽して複雑化し、積もりに積もった問題をよ、どう簡単に片付け!言うんか?っていう話よ!ちょっと変なこと言うたり、疑惑が出てきたらヤイヤイ言うて叩きに叩いて潰してまえ!息の根止めてまえ!みたいな・・・叩いて埃の出ぇ~へん政治家なんて居る訳ないやん!って国民自体も無知なままじゃないねんから、解ってるって!だけど、何とかこの国を切り盛りして豊かな国に!って思っても罵り合ってたら出来ひんやろ!っていうことホンマに子供でも思ってるわ!

民主のPRCMでは官さん、えらい一生懸命洗濯してはったけど・・・要は龍馬の「日本を今一度洗濯いたし申し候」 のつもりなんやろか?洗濯はええから言動のコントロールやシュミレーションをもっとせな!って、だから兎辰の上がらへん政党アンケートみたいな番組をはなっから見る気なくて、WOWOWやスターチャンネルで録り貯めた映画を見ようと思ったんです。あ、そうそう映画「ホッタラケの島 遥と魔法の鏡」の感想やのに前置き・・・ながっ!という訳で天下分け目の大選挙戦を尻目に映画「ホッタラケの島 遥と魔法の鏡」の不思議な世界へGO!です。


ホッタラケの島 ~遥と魔法の鏡~ ファミリー・エディション ブルーレイで見るとアニメって凄い違いが判るよね!

映画「ホッタラケの島 遥と魔法の鏡」のあらすじは・・・高校生の遥は幼い頃にお母さんを亡くし、お父さんと二人暮らし。なのにお父さんとも上手く行っていず反抗的っていうか不貞腐れ気味。そんなある日、大事にしていた母の形見の手鏡を失くしてしまったことに気付く。いても経ってもいられなくなり(母との絆?)、ゆで卵をお供えして戻ってくるようお願いすれば、失くし物が自分の許に戻ってくるという言い伝えのある近くの神社にお参りに行く。その神社の裏で人間がホッタラケ(ほったらかし)にした様々なモノを狐が運んで行くのを見かける。

もしかして、お母さんの手鏡も持って行かれたのかも!?という思いが遥を動かし、キツネを追っていく。そして辿り着いた先は人間がほったらかしにしたモノばかりで出来ているホッタラケの島だった。追って来たキツネ、ほったらかしにされたモノを集める仕事をしているテオくんと仲良くなる遥だったが、人間を連れて来た事がバレると大変なことになると、遥はお面で顔を隠すように言われる。そして二人でホッタラケの島のあちこちを鏡を探して歩くうちに、子供の頃大事にしていた羊のぬいぐるみのコットンとホッタラケシアターで再会する。

ぬいぐるみではなく自分の意思で動いているコットンにビビる遥。テオの説明では鏡の欠片によって意識をもてるようになるらしい。始めは自分を捨てた遥を拒絶していたコットンだったが遥から捨てたことを詫びられ、抱きしめられたコットンは遥を許し、一緒にお母さんの手鏡を探しに行くことに。そこにホッタラケの島を牛耳る男爵というお化粧オバケのようなヤツに鏡の捜索を妨害され、挙句の果てに遥を拉致するため、テオを1万枚のスタンプカードで釣る!飛行機を飛ばせる夢や諦めちゃいけないことなど、遥と色んな話をしてお友だちになったのに・・・

テオやホッタラケの島の住民にとってスタンプカードの重大さっていうか、価値は大きいのかも知れへんねんけど、その重要性のシーンを見逃してたのか?あっさり釣られてしまうテオくん。だけど男爵は鏡を集め、鏡の力を使って人間より進化した世界を作りそこを牛耳ろうと画策していた。遥も連れ去られ、罪悪感に苛まれ仲間のところへ行って遥を救いに行くための飛行機を作ってくれと頼みに行く。一方、コットンも遥を助けるため未だ意識を持たないモノたちを叱咤激励して小さなお馬に跨り指揮を執る!(可愛い&頼もしい)

そしてテオは「無茶だよ!」と仲間に止められるも飛行機に乗って遥を助けに行く!そして危機一髪のところで遥を助け出し、お母さんの手鏡を取り戻そうと手を伸ばした遥の前に小さい頃の思い出が走馬灯のように映し出される。そこはお母さんの手鏡の中だった。テオは「ハルぅ~それはキミの思い出だ!現在を映しているのが出口だ!」と出口を探し、飛び出した鏡のカーテンではまだ男爵が往生際悪く足掻いていた。が、遥のお母さんの手鏡をテオが取り戻すと・・・

鏡のカーテンが崩れ出し、男爵の姿が哀れなブサイクギツネになっていて、テオが「ハルの鏡を返せぇー!」と男爵の頭を殴りつけると「でぅえ~」とあんかんべえのような顔になり、支配していたホッタラケの島が崩れ始め、閃光が走り、爆発が起こったかと思ったホッタラケの住民たちの間に一瞬、沈黙が走った。崩れ去った男爵の城では着飾っていたモノが剥がれブサイクダヌキに戻った男爵が兵士兄弟に「男爵さまぁ~」と探される一方、ガラクタの中で目を覚ました遥はキラリとした鏡の光でテオを発見!

「テオ!しっかりして」と揺り起こすと「ハルの鏡割れてないよ!」というテオをぎゅっと抱きしめる遥。するとテオは「ほぉ~」と溜息ともなんとも表現しがたい気持ちを表す。そして二人はドロだらけになった顔を見合わせ噴出した(笑)ホッタラケの島では鏡のカーテンの破片を集め、島の復旧作業が始まった。で、二人のお別れ。テオが遥の戻る場所に連れて行き、忘れないでね!大切な大事な思いでだからと約束する。で、テオに突き落とされた遥は神社の裏で目を覚ます。最後にテオは遥のキーホルダーを貰ってた。

だけどそんなに時間は経っていなく・・・お父さんに連絡して反抗したことを謝り、今晩は一緒に食事をしに行こうと誘う。「ハンバーグが食べたい!お腹空いちゃった!」で、神社の階段を降りて行って終わり。で、エンドロール・・・遥の声は綾瀬はるかと確認したウチのBunnyGirl は突然!「お母さんの声、戸田恵梨香やって!」とチャプターでお母さん登場シーンを探す探す!で見つけ、聞いてみるも・・・「ん~?」で、再度エンドロール!すると良く見ると遥の母→戸田菜穂と表示されてあった(爆)この手の間違い親子揃って多いのでヘラっと笑うのみでスルー(笑)

いやぁ~キャラクターデザイン誰がしてるんだろう?フジテレビ開局50周年記念作品ということでフジテレビの情報番組などで映画「ホッタラケの島 遥と魔法の鏡」の世界感を紹介してたりして、現場取材もされていたのに~可愛いよね!?テオたち、ホッタラケの島の住民。極彩色なアニメって大っ好き!綺麗よねぇ~で、感想は親子喧嘩に発展!というのも「ほったらかしにしと~からよ~さん島に持って行かれとんちゃうん?」と私。するとBunnyGirl は「何処の神社って?ホンマにあんの?ゆで卵持って行ってこ~かな」と言うので「先に探せ!」とキレる羽目に(困)

DragonWomanはO型で大雑把な性格の癖にどういう訳か?A型の友人が「おぉ~凄い!整列美!」と喜んでくれるぐらいのド神経なところがあり、BunnyGirl はA型とは思われへんぐらい「やりっぱ→やりっ放し!」、「だしっぱ→出しっ放し!」、「ぬぎっぱ→脱ぎっ放し!」、「たべっぱ→食べっ放し!」、「いれっぱ→入れっ放し」でありえへんのですが、人間関係に関してはかなり色々考えストレスを感じてるみたいで、片付けたりするのんとどっちが楽か?って言うたら人に気を遣う方が今のところ楽らしい・・・(汗)マジっ!ありえへんわ!(怒)と思うオカンでした。あ、でも作品では泣き入りましたから!大人も泣けるアニメです。


ニンテンドーDSソフト ホッタラケの島 カナタと虹色の鏡 ゲームソフトにもなってんねんね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ ←やりっぱのやりっ放しですか?(する事成すこと)ぽち
人気ブログランキングへ ←だしっぱの出しっ放しですか?(使った物)ぽち
ブログランキング ←ぬぎっぱの脱ぎっ放しですか?(着ている物)ぽち
ブログランキング ←いれっぱの入れっ放しですか?(カバンの中身)ぽち
←というわけで私自身がホッタラケです!ぽち


いよいよ来月の7月18日(字幕)19日(二ヶ国語)よりCS放送のAXNにて「LOST」ファイナルシーズンの放送が開始されますが、現在AXNで「LOST」ファーストシーズンからシーズン5までのエピソードを再放送で連続放送してるんですね。月曜日から金曜日までしっかり録画してじっくり見て来たつもりなんですが・・・ストーリー展開が複雑過ぎて「えーーーっ!?????」というような場面が99話目にして益々増えていっていることに焦りを感じてます。というのも、何気ないシーンに対しての伏線が3話前に仕込んであったり・・・

「え?何で?今いったい何年なん?」というような「LOST」の特長である島内で起こる時空間のズレ?歪み?過去、未来を行ったり来たりして、ファーストシーズンやシーズン2の調子(フラッシュバック)で見てたらシーズン3、シーズン4では何時のまにかフラッシュフォワードになってて、シーズン5では3年前やと思ったら、島内は30年も前やったり、現代に戻ったりしてる間に誰が何の目的で登場人物にこんなやいこしい行動を取らせてるんか?ドラマのあらすじの意図さえはっきりせぇへんように(焦るぅ~~~)

LOSTファイナルシーズン

本国では既にDVDボックスが発売されてます。

で、ちょっと脱線しますがDragonWomanは映画にしても海外ドラマ、民放ドラマでもネタバレでストーリー展開やあらすじが解ってしまっても全然平気で見続けることが出来るんですね。なので、上記のような状態では「LOST」ファイナルシーズンの放送までに予習と復習を兼ね全シーズンに亘ってのあらすじやネタバレ、解説をしているサイトを探してお勉強しておかねば!ちんぷんかんぷんになること必須!で見つけたのが「LOST」ファーストシーズンからシーズン5までを、また「LOST」ファイナルシーズンを完全網羅しているスンゴイ2つサイト!

一つ目は「LOSTな日々」という「LOST」ファーストシーズンからシーズン5までの感想とあらすじを事細かに完全ネタバレで公開されているCHARAさんという横浜在住の30代男性。もうね、きちっとされているお人柄がブログから伝わってくるぐらい、細部に亘って解り易い文章と「言えてるぅ~!!!」と思わず共感して声を上げてしまいそうになるちょこっと感想が素晴らしい!そして二つ目は「LOST Season6」という「LOST」ファイナルシーズンを多数の画像を用いてこれでもか!っていう解り易さで公開されているEMM​Aさんという、O型のこちらも男性!EMMAさんの解釈がスムーズに「あぁ~そういう事だったのね!(ピンポーン!腑落)」という感じでスッキリ!させてくれます。

どちらのサイトも「LOST」への並々ならぬ愛情の深さが伝わって来るサイトで、こっちも読ませて頂く以上は心して読まねば!と気負ってしまうぐらいの内容なのよ!LOSTを製作したabc公式サイトではファイナルシーズンの最終話が見れるようにはなっているのだけど、何せ英語なもんで(汗)解説してもらわなければ宝の持ち腐れのようなもんでしょ!そんな訳で有難いサイトに巡り逢えました。これでファイナルシーズンをしっかり理解しながら見ることが出来ます。もしも日本国内に居ながらにして「LOST」難民になられたら上記両サイトはスンゴイ参考になりますよ!転ばぬ先の「オーキッド」みたいに(笑)


「Lost」クロニクル DragonWomanみたいなトンチンカンな視聴者のために編集されたガイドブック。が、ファーストシーズンのみの頼りなさ!

ブログランキング・にほんブログ村へ ←LOSTファーストシーズン攻略!ぽち
人気ブログランキングへ ←LOSTセカンドシーズン攻略!ぽち
ブログランキング ←LOSTシーズン3攻略!ぽち
ブログランキング ←LOSTシーズン4攻略!ぽち
←このままではLOSTシーズン5攻略ならず!ぽち