歴史

いやね、DragonWomanは無知なことが多いので日本に残存する城郭やらの類は幕末から明治維新にかけて廃藩置県によってお城の所有者たる藩主もしくはその一族郎党が国(その頃は天皇家か?)か県かに買い取ってもらって、現在のような地域観光の拠点に指定されたり、国宝とかになっているものと思ってたのね。ところが・・・Yahoo!ニュースでは大分県の中津市、中津城主だった奥平家がそのまま所有してたみたい(驚)しかも建物であるお城はは中津勧業っていう会社の社長奥平政幸氏が所有してて、約2100平方メートルの敷地は奥平社長が代表役員を務める神社が所有しているらしい。

「奥平家、中津城は市に売らない…価格交渉決裂」
Yahoo!ニュース(by.読売新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100704-00000407-yom-soci

ということは、DragonWomanの憶測では幕末当時、財政難で廃藩置県なんかになったらど~しょ~(心細)な藩が殆どやったと思うんやけど、かなり裕福やってお城も土地も手放さなくてOKやったんちゃうやろか?って大きなお世話な憶測は置いといて、中津藩の出身者には下級藩士ながら現在では1万円札になった福沢諭吉(一万円札って慶應義塾創設者の方が・・・)とか「解体新書」の前野良沢とか有名な人がいたりする。奥平家がこの中津城へ10万石で入府したのが1717年から明治4年の1871年まで実に9代に亘って155年間もの間、藩を維持して来てんね!

で、お城!お城の話やったわ!このお城自体は築城の名手として知られた、ダウンタウンの松本人志も大好きな黒田如水が築城しはったお城で、ウィキペディアでは築城年が天正15年(1587年)ってなってるから相当な歴史的遺産よね!で、やっぱりDragonWomanが思ったとおり財政難で奥平家も天守閣を置いてないって書いてあったわ!あとウィキには「中津城売却問題」として奥平家の言い値と中津市の買値が合わず、今回決裂したみたい。でも1億5千万まで奥平家は値下げしてあげたみたいやのに・・・


『日本百名城(DVD)』 1億5千万円は出されへんやろからいつでも見れる権!は如何?

だって建物、お城の価値だけじゃないでしょ~に!観光でよ~さんの人が集まるやろし、事業アイデアだってポンポン出てきそうなもんやと素人のDragonWomanは思ってしまうんですが・・・ま、お城の維持費ってどれぐらいかかるか?全く検討がつきませんが西南戦争でボロボロにされながらもコレまで維持してきた奥平家に「すご~い!!!」の拍手を送りたいと思います!パチパチパチぃ~♪


童友社 1/380 日本の名城 デラックス版 姫路城 姫路城も大々的に改修工事してて完成したら入場料値上げするんちゃうやろか?

ブログランキング・にほんブログ村へ ←外国のお城とかは一般人(セレブ)が所有してたりするよね!ぽち
人気ブログランキングへ ←日本のお城は住むのにはめっちゃ不便やと思う!ぽち
ブログランキング ←江戸城の建物ってどうなったんやろ?ぽち
ブログランキング ←加藤清正好きもあるけど熊本城は格好いい!ぽち
←終戦後残ってるお城は全て国が何とかしたげたらええのに!ぽち